シズカゲルで効果を実感できた口コミ!シズカゲルを上手に使いこなす

シズカゲルで効果を実感できた口コミと使ってみた感想をご紹介します。シズカゲルを上手に使いこなすと、あなたがこれまで使ってきた美白化粧品よりも、高い効果を発揮するかもしれませんよ。

 

シミ、シワ、毛穴、乾燥、肌荒れの悩みにアプローチできるシズカゲルは、上手に使いこなすと、なかなか優秀なオールインワンジェルです。私がシズカゲルを使い始めた理由は、シズカゲルが紹介されたテレビ番組を親友のママ友と一緒に見ていたときでした。

 

 

オールインワンか・・・流行ってるよね。ってかオールインワン使ったら、もう他の面倒くさいからオールインワン以外に戻れない(笑)


 

 

メイクもね〜オールインワンみたいな〜なんてならないかな?無理か・・・(笑)肌のくすみとかシミを隠すのに時間がかかるし、メイクも面倒くさいわ。


 

 

 

だから、今日遅刻したのね・・・(x_x) ☆\( ̄ ̄*)バシッ


 

 

 

あ・・・バレた(笑)


 

 

なんていう会話をしているうちに、そういえば私も小じわやくすみが最近気になるな・・・と思っていたので、口コミも何も調べずに即購入(笑)こんな私のように話題性のある化粧品に、あなたがあちこち飛びつかないように、シズカゲルで上手にスキンケアをする方法をご紹介します。

 

目からウロコのスキンケアもご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみて下さいね!特にシミ、シワ、くすみなど、お肌の衰えに悩んでいるあなたには、シズカゲルと共におすすめの内容ですよ!

 

シズカゲルで効果を実感するための上手な使い方

 

シズカゲルで効果を実感するためには、ちょっとだけこだわって欲しい使い方があります。それはお風呂上りや、他の化粧水などを使ったあとに、すぐにシズカゲルを塗る!

 

たったこれだけでまったく効果が変わってきます。シズカゲルはオールインワンジェルなので、化粧水・美容液・乳液・クリーム・パックの5役をシズカゲル1本でこなしてくれます。

 

なので、化粧水とかは使わなくても大丈夫なのですが、私の場合は抑毛ローションを併用していたので、最初に抑毛ローションをパシャパシャしてから、シズカゲルを使っていました。

 

このやり方だとシズカゲルの成分がお肌に浸透しやすくなるので、シズカゲルの効果を実感しやすいんですよ。使っていた抑毛ローションは、鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローションです。

 

パイナップル豆乳ローションは、他のスキンケア商品と併用する場合、洗顔後やお風呂上りの一番最初に塗ることをおすすめしています。なぜかというと、パイナップル豆乳ローションを最初に塗ることで、次に使うスキンケア商品の成分の入りが良くなるんです。

 

パイナップル豆乳ローションは、お肌を柔らかくしてくれる成分が使われていて、お肌がほぐれやすいので、お肌に成分が浸透しやすい状態にしてくれているんです。なおかつお肌にとても優しいローションなので、シズカゲルとの相性は抜群です。

 

この状態と同じ状態がお風呂上りや化粧水を塗ったあとなんです。シズカゲルの効果を最大限実感するには、お肌がほぐれている状態で使えばいいのです。これは他のスキンケア商品でも同じです。

 

せっかくお肌に効果のある成分が使われているスキンケア商品を塗ったとしても、あなたのお肌に成分が浸透しなければ意味がありません。いろいろスキンケア商品を試してみたけれど、どれも効果を実感できないという人は、使うタイミングが間違っていることが多いのです。

 

お肌に浸透しやすい状態を作る

 

シズカゲルだけでなく、すべてのスキンケア商品に言えることですが、効果を実感するためには、お肌の状態をシズカゲルの成分が浸透しやすくしておくことがよいわけです。

 

そのためには、シズカゲルの成分がお肌に浸透しやすい道すじを作ることです。化粧水などのローション系は、お肌に水分を与えてくれるので、水分が通る道すじが作られるのです。

 

その水分が作ってくれた道すじが閉じられる前に、その道すじを通して美肌に有効な成分をお肌の奥まで届けるというのが、シズカゲルの効果が出やすい使い方なんです。

 

特にお風呂上りは、お肌がほぐれていて道すじが開きまくっている状態なんで、そのタイミングを逃すなんてめちゃくちゃもったいないわけです。

 

シズカゲルの効果を実感しやすい洗顔のやり方

 

シズカゲルは朝晩の洗顔後に使うことをおすすめします。さらに入浴後に使うともっと効果的です。私が一番効果のあると実感している使い方は、メイクをしたままお風呂⇒入浴後にクレンジングと洗顔⇒シズカゲルをたっぷり塗りまくる!

 

お肌は濡れているほど吸収が良くなるのですが、その中でも、お風呂上りの洗顔時が一番美容成分が入りやすいタイミングなんです。あと、ぬるま湯で洗うのはNGです。基本は水洗顔。

 

お湯で洗顔してしまうと、お肌を乾燥させてしまいます。お湯は洗顔料を使わなくても皮脂を落としてしまいます。皮脂って、あなたのお肌を守ってくれている最後の砦なんです。

 

皮脂がなくなってしまうと、お肌のバリア機能の役目をしている細胞間脂質などをあなたのお肌から流出させてしまうのです。こうなるとお肌の内側から、どんどん潤いが蒸散してしまい、しかも、外からは異物がスルスル入ってしまうので、どんなスキンケア商品を使っても刺激を感じるようになってしまうのです。

 

でも、真冬とか水洗顔はちょっとつらいですよね。そういう場合は、夏場の水温に近くなるように少しお湯を混ぜて温度を調整します。私は、洗顔のときに体に水がかかると寒いので、メイクしたままお風呂に入るようにしたんです。それがたまたま良い結果を生みました。

 

メイクしたままお風呂に入ると、お湯の脱脂作用からお肌を守ってくれる効果があるんです。お風呂って湿度が高くて潤いを感じる気がしますが、温まって汗をかいてしまうと、お肌は脱水してしまい、皮脂も一緒に流れ落ちてしまうんですね。

 

それを防ぐためにメイクしたままお風呂に入るんです。そしてお風呂上りに洗面室でクレンジングと水洗顔をすると、体は温まっているので水は冷たくないし、皮脂が落ちてしまうのも必要最小限にできるんです。

 

もともとシズカゲルは、お肌に美容成分を浸透しやすいように独自処方されているのですが、お風呂上がりの水洗顔は、お肌が濡れている状態で、さらに柔らかくほぐれていますから、シズカゲルの美容成分が一番浸透しやすいベストのタイミングなのです!

 

しかもシズカゲルはオールインワンジェルなので、化粧水・美容液・乳液・クリーム・パックの5役をこなしてくれるので、お風呂上りのスキンケアがめちゃくちゃラクチンです。

 

気になるところはシズカゲルをもう一塗り多めにつけると効果を実感しやすい

 

シズカゲルや他のスキンケア商品の取り扱い説明書などには、目安となる使用量が書いてあります。でもこの使用量って人によってさまざまなんです。そもそも不特定多数の肌質に対して使用量なんて決められるわけないんです。

 

じゃあなんで使用量なんて書いてあるの?という疑問を感じますが、これは効果を出すための最低限の目安なんです。人によってはベタつき嫌いの人もいるので、極端に少なく塗る人もいるんですよ。だから最低限の目安を表示してあるのです。

 

だからあなたが特に気になるところには、シズカゲルをもう一塗り多めにつけても大丈夫。というか、乾燥肌とかでしたら倍ぐらい使っても大丈夫です。私の場合は、一度シズカゲルをまんべんなく顔全体に浸透させるように塗ったあと、さらにパックするようにもう一度塗ります。

 

小じわとかくすみが気になるところには、けっこう多めに塗っていたので、効果を実感できるまで早かったような気がします。シズカゲルだけじゃなくて、他のスキンケア商品でも、洗顔のやり方や使用量を多めにするとかは、ぜひ同じように試してみてください。

 

2週間くらいするとお肌の調子がすごく良くなっていると実感できますよ。シズカゲルは効果を実感しやすい割に、定期コースだと続けやすい値段なので、少々多めに使っていく方が早く実感しやすいのでおすすめです。

 

⇒シズカゲルの公式サイトなら毎回40%OFF!今なら送料手数料無料で申し込める!
シズカゲル

 

シズカゲルを使ってみた感想

 

シズカゲルを使ってみた感想ですが、コンパクトなチューブタイプの容器なので、衛生的で使いやすいです。持ち運びもしやすいです。プルンとしたジェルでスーっと伸びていく感じで軽い質感です。

 

成分などの匂いも気にならなくて、肌トラブルなどなければ、痛みやかゆみなどの刺激もまったくないです。使用感は塗った瞬間にスッと肌に入っていく感じでベタツキなどはなく、さっぱりしていますが保湿感にも特に不満を感じなかったです。

 

他のオールインワンジェルと比べても、浸透力はかなり良いほうだと感じました。ただ時間が経過すると、若干保湿感が物足りないように思いますが、お肌は引き締まった感じがしました。

 

乾燥肌の人は、かなり多めに塗るか、別の保湿アイテムを使うといい感じになるのではないでしょうか。朝のメイク前にも使っていますが、メイクしてモロモロすることもなく問題ありません。

 

使い始めてから2週間くらいで、小じわが目立たなくなってきた感じはします。顔全体が明るくなった感じで、くすみはまったく気にならなくなりました。何よりオールインワンなのでスキンケアがラクチンでした。

 

最近はとても忙しくあんまり余裕なかったし、ちゃんとしたスキンケアはさぼり気味だったので、ちゃんとスキンケアしなきゃだめだったんだなと、ちょっと反省しました(笑)

 

シズカゲルの効果を実感しやすい人

 

私の場合は満足できましたが、シズカゲルは、まだ潤いのあるお肌で若い人向けのスキンケア商品のような気がします。ある程度の年齢以上で乾燥肌の人には、ASHADA-アスハダ- パーフェクトクリアエッセンスのような幹細胞美容液で丁寧にスキンケアしたほうがよいです。

 

オールインワンではないので面倒くさいかもですが、乾燥肌である程度年齢がいってしまっている場合は、より丁寧なスキンケアが必要になります。ASHADA-アスハダ- パーフェクトクリアエッセンスは、羊膜エキスを使ったいま大人気の幹細胞コスメで、あなたが年齢肌に悩んでいるなら強くおすすめします。

 

あと、やっぱり乾燥肌の人は洗顔から見直したほうが良いですよ。いくらすごい成分が使われているスキンケア商品を使ったとしても、日ごろのお手入れが間違っていると無意味です。特に洗顔は、あなたが思っている以上に影響があります。

 

シズカゲルは、ひどい乾燥肌でなければ値段も手ごろなので、続けやすいオールインワンジェルです。無添加にこだわっている人や、20代前後から30代後半ぐらいまでの女性や子育てや仕事で忙しい産後ママにおすすめですね。

 

⇒薬用なのに無添加!シズカゲルの公式サイトなら毎回40%OFF!
シズカゲル

TOPへ